#

ビジネスマナーインストラクター養成セミナー ~振替受講のお知らせなど~

2016年3月9日配信

メールマガジンをご覧いただき、ありがとうございます。

日本講師協会事務局です。

三寒四温というのは今の季節をいうのでしょうか。

皆さま体調などお崩しではございませんか?

12号は久しぶりに代表理事 古谷より、自身が審査員を務めた電話応対コンクールの様子についてのレポートです。

人材の知識・スキル・態度面を評価することは講師として求められるスキルの1つと言えます。

評価するという事を差し置いて、効果の上がる研修やセミナーとは何か?を考えることはできないのかもしれません。

それこそやりっぱなしの極み。

研修のリピート率を高め、継続してご依頼をいただく講師になるためには、

このPDCAを適切に回し、次の課題を見つけ提案していく力も必要です。

さて、講師協会通信 第12号は、

1.3/12(土)~ビジネスマナーインストラクター養成セミナー ベーシックコース開催

  ~振替受講のお知らせなど~

2.代表理事 古谷治子より

  ~電話応対コンクール 社外審査員を終えて~

3.5/23(月)~5/24(火)インストラクター養成セミナー プロフェッショナルコース開催

4.インストラクターブラッシュアップセミナー

  ~2016年セミナーラインナップが決まりました~

です。

それでは最後までお読みいただければ幸いです。

==================================================================

◆3/12(土)~ビジネスマナーインストラクター養成セミナーベーシックコース開催

==================================================================

ビジネスマナーインストラクター養成講座ベーシックコース振替受講制度について

ビジネスマナーインストラクター養成講座は、お忙しい皆さまでも受講していただけるよう、

1コース3日間の内、最終日の1日程だけが都合がつかない場合、月をまたいでの振替受講ができます。

お申込みの際、振替受講希望の旨をお知らせください。

皆さまのご参加お待ちいたしております。

この講座の主な対象者

◆マナー指導者として独立を目指す全ての方

◆社内研修担当者


開催日

【3月コース】

2016年3月12日(土)・13日(日)・19日(土)

【6月コース】

2016年6月11日(土)・12日(日)・18日(土)

【8月コース】

2016年8月13日(土)・14日(日)・20日(土)


講師/マネジメントサポートグループ代表 古谷治子

弊社専属講師


時 間

各日10:00~16:00


料 金

90,000円(税別)※お一人様料金です。


場 所

東京都港区芝3-15-5ジョイビレッジ芝公園6階

小会議室


本講座は、

※3日間セミナー修了後に「インストラクターベーシック検定」の受験が可能です

 インストラクターベーシック検定 (検定料 5,000円 (税別)

※また、本講座は 一般社団法人 日本メンタルヘルス講師認定協会の認定を受け、

 受講することで日本メンタルヘルス講師認定協会指定講座(有料)の受講資格が得られます。

 6月コースまでの受講者は、7月日本メンタルヘルス講師認定協会指定講座の受講が可能です。


 ビジネスマナーだけではなく、今後需要が見込まれるメンタルヘルス領域で

 講師をしていきたい皆さまにとってはその通過点にもなります。

 自身のキャリアアップを目指して、この機会を活かしてください。

==================================================================

◆代表理事 古谷治子より~電話応対コンクール 社外審査員を終えて~

==================================================================

先月、約10年ぶりに、某保険会社グループの全国電話応対コンクールに携わり、審査員をつとめました。

マネジメントサポートグループの調査会社であるリサーチサポートが企画から参加し、式典の準備、当日の運営、

司会から審査まで携わる大きなプロジェクトでした。

小規模の接客・応対コンクールは度々お手伝いさせていただいていますが、

全国規模でここまで大きなイベントは久しぶりのこと。

私は長年、公益財団法人日本電信電話ユーザ協会で審査員をつとめていたこともあり、

今回は審査委員長をと、お声をかけていただきました。

競技には、各地区の予選を勝ち抜いてこられた精鋭、18人が出場されました。

その内容は、あらかじめ決められたシチュエーションのもと、それぞれの電話応対力を競うというもの。

設定はもちろん、問題のテーマ、狙い、応対者が所属する企業のプロフィールからお客様の人物設定、

要望までが細かく決められており、そのなかで競技者がどう対応していくかを審査するのです。

競技時間は3分、時間内に会話を始め、話をおさめ、受話器をおかないと減点となります。

評価の基準は、電話の第一声から始まり応対の全般、話し方、聞く力などのスキル、何をどう話していくか、

目的に沿ったスクリプトの組み立てができているかといった説明力や営業力、

そして電話応対全体を通してお客様に満足を与えられるかどうかなど。

これらを4名の審査員が、別室で声だけを聞いてチェックするというものでした。

優勝をしたのは意外にも男性、審査員全員が高得点をつけ、ダントツの勝利でした。

男性の落ち着いた声だと説得力が増すという効果もあるのでしょう。

女性の出場が多いなか、その男性の落ち着いた対応には光るものがありました。

このようなコンクールで応対の品質が磨かれ、ひいては自社のCS強化、

そして企業の競争力の向上にもつながっていくのです。

電話応対コンクールの真の目的はそこにあります。

日本講師協会では、こういった接客・応対コンクールへの協力のほか、

ミステリーコール・ミステリーショッパーなど品質応対チェックも行っており、

1本の電話で応対のスキルを評価するというノウハウを学ぶことができます。

そして日本講師協会に所属すると、このようなコンクールの場に参加していただく機会もあります。

自ら作ったコンテンツをひっさげ、一人で講師を続けていくのは大変なもの。そんな中、セミナーだけでなく、

プラスアルファのチャンスが見つけられるのも日本講師協会のポイントでもあります。

さらなるノウハウを吸収していただき、講師としてワンランクアップを!

みなさんのご参加をお待ちしています。

==================================================================

◆5/23(月)~5/24(火)インストラクター養成セミナー プロフェッショナルコース開催

==================================================================

自ら作ったコンテンツをひっさげ、一人で講師を続けていくのは大変なもの。そんな中、セミナーだけでなく、

プラスアルファのチャンスが見つけられるのも日本講師協会のポイントでもあります。

さらなるノウハウを吸収していただき、講師としてワンランクアップを!

みなさんのご参加をお待ちしています。

本セミナーは、指導者としての心構えから具体的な指導スキルについて習得します。

研修効果はインストラクションスキルに大きく左右されてしまうものです。

またインストラクターは「伝える」に留まらず、受講者

の「考えを引き出す」「気づきを与える」という重要な課題も担っています。

課題を見据えて実践で活かせる技術を習得し、

より有効な研修運営につなげられるよう、そしてインストラクタ―自身が目指される

「人財」となることへの理解を深めていただきます。

この講座の主な対象者

◆ビジネスマナーインストラクター養成講座ベーシックコースの受講修了者

主な内容

【1日目】

1.オリエンテーション ~研修の目的と概要の周知~

2.インストラクターの役割と心構え

  ・インストラクターと受講生の関係

  ・インストラクターとしての心構え

3.インストラクターに求められる知識と技能

  ・人間行動に対する基本的理解

  ・モチベーション・人間関係・学習行動

  ・業務知識・経験

  ・クラスを成立させる力 (クラスマネジメント)

  ・受講生を把握する

  ・状況に合わせてやり方を変える

  ・指導する技術

4.受講生の心理理解

  ・受講生の心の理解

  ・受講生が求めているものとは何か

5.ハイパフォーマンスになるインストラクション技術

  ・話す力・・・発音・滑舌・トーン・スピード・間合い

  ・構成力・・・論理的な組立て・メリハリある組立て

  ・バーバル ノンバーバルコミュニケーション

  ・効果的なパフォーマンスのいろいろ

【2日目】

1.学習と記憶の関係

  ・学習と記憶に関する基本的理解

2.わかりやすい教え方

  ・理解していることから少しずつ  ・一足飛びで高い目標設定をしない

3.スムーズな導入とアイスブレイク

4.板書の仕方

5.質問の仕方

  ・質問技法の特徴と使い分け  ・質問の意図を明確にする

  ・答え方の工夫

6.質疑応答の進め方

  ・質疑応答の基本ステップ

  ・質問の意図を明確にする

  ・答え方の工夫

7.インストラクション技法について

  ・個人5分間発表とコメント ・留意点

  ・ロールプレイング法について

  ・モデル提示の際のポイント

料 金

50,000円(税別)※お一人様料金です。

場 所

東京都港区芝3-15-5ジョイビレッジ芝公園6階

小会議室

==================================================================

◆インストラクターブラッシュアップセミナー

~2016年セミナーラインナップが決まりました~

==================================================================

「インストラクター養成講座プロフェッショナルコース」を始め、

単にインストラクションスキルを高めるだけではなく、

・講師、インストラクターとしてのブランディングをいかに図るか

・新たな研修コンテンツの開発のノウハウ

・パートナー選びのコツ

・ミステリーコールやミステリーショップなどの調査分析方法

など、インストラクターとして自立するためのノウハウも学べる内容です。

ご案内は3月中旬より、日本講師協会HP、またメールマガジンにて公開いたします。

【このメールマガジンに関するお問合せ先】

日本講師協会 〒108-0014 東京都港区芝5-19-4 芝5ビル

お問合せ
(Tel.03-5418-4764 E-mail.info@koshi-kyokai.tokyo)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加