検定の概要

(最終更新日:2015年12月1日)

『ビジネスマナー』の基礎知識の把握

当社で、蓄積した1万5千コースの研修実績から『ビジネスマナー』に必要な能力を体系的に整理・概念化し、検定試験に作りこみました。ビジネスマナーWEB検定(基礎知識編)は、WEBを用いての60分間の検定試験です。基礎力習熟度、また、更なる向上にはどこを改善すべきかを診断するのにも最適です。
ビジネスマナーの現状把握・効果測定に最適!
●ビジネスマナーについて個人の基礎力をはかる。
-基本用語・考え方・対応スキル基本の全般
●合格証取得者を養成することで、ビジネスマナーに関する組織としての意識付けをより強化する。
-対内的にはビジネスマナーを徹底させることにより、コミュニケーションを円滑にする。
-対外的には顧客との接点強化による利益確保を図る。
ビジネスマナーWEB検定(基礎知識編)で扱う内容
1)ビジネスマナーの基本に関する5分野の知識の診断と習得
2)サービスや営業の現場で役立つ知識の習得
転職を繰り返す人等を分析した場合、専門的な知識や仕事への関心といった以外の要素として、他人とのコミュニケーションの基本となるビシネスマナーが出来ていないケースが多くあります。こうした場合、転職等により職場環境を変えたとしても、同様の結果となることが十分予想されます。
特に新しい環境においては、ビシネスマナーは特に重要となりますので、法人だけではなく、個人でも意識的に習得する必要があります。ビジネスマナーの基本を正しく習得し、職場でそれを実践するだけでも、周囲のあなたへの評価や印象はガラリと変わる筈です。まず、自分自身で改善できるところを確実に改善することこそ、不況時代を生き抜く企業や個人にとって、必要不可欠な要素なのです。
出題分野(択一方式試験)
1.ヒジネスマナースキル 10問
2.来客・訪問の仕方 10問
3.コミュニケーション力 10問
4. 指示の受け方・報告の仕方 10問
5. 仕事の進め方 10問
合計 50問

※インターネットにつながるwindowsパソコンより受験可能。

※試験時間は60分。

※各分野15問中10題がランダム出題されます。

※合格ラインは50問中、45問以上(90点以上)です。

【E-Learning・検定に関するお問合せ先】

日本講師協会 〒108-0014 東京都港区芝5-19-4 芝5ビル

お問合せ
(Tel.03-5418-4764 E-mail.info@koshi-kyokai.tokyo)

ご連絡

パスワード通知メールが受信できない場合や、受験の途中で不具合等が発生した場合は事務局側で新しいパスワードを発行させて頂きます。簡単な状況とID等をご記入の上、事務局あてにご連絡願います。