日本の講師、またそれを目指す皆さまが集う「勉強会」
今回の研修会テーマは「人の心をつかみ、人を動かす講師を目指す」です。

今回のテーマは「人の心をつかみ、人を動かす講師を目指す」として、まずは、基調講演として久野和禎先生より「脳」を効果的に活用した、組織・人材開発の方法をお知らせいたします。日頃、研修やインストラクションに関わる私たちにとって、人を動かす、伸ばすことについての新しい視点を提供していただけるはず。
代表理事古谷は、最近人材育成のトピックとして取り上げられることの多い、「イクボス」について、講師としての視点からお話をさせていただきます。講師も一人の指導者、教育者として時代の流れに敏感でなくてはなりません。
おまけとして、「インストラクションスキルを高めるワンポイント講座」今回はクラスマネジメントを行う際に重要な、「アイスブレーク」と「コメント力」についてポイントをお話しします。皆さまの講義に活かしてください。
★日時:2016年8月6日(土)   13:30~16:00(受付13:00)
★会場: TKP田町カンファレンスセンター カンファレンスルームB1A
★参加費:無料
時間 内容 担当
13:30~13:40 開会のあいさつ 一般社団法人日本講師協会 理事
深海 良子
13:40~14:40 基調講演「パフォーマンスを高めるための、脳を効果的に使ったアメリカ発最先端メソッド」 コノウェイ株式会社 代表取締役
久野 和禎先生
14:40~14:50 休憩(10分)
14:50~15:20 講演「インストラクターの要件」
~インストラクターもイクボスを目指そう~
一般社団法人日本講師協会 理事長
古谷 治子
15:20~15:50 インストラクションスキルを高めるワンポイント講座
~クラスマネジメントのためのアイスブレーキングの仕方とフィードバック力~
一般社団法人日本講師協会
玉井 江
15:50~16:00 閉会
16:00~16:30
(参加自由)
情報交換会(皆さまお名刺などご持参ください)

【基調講演 東京大学経済学部卒 筑波大学MBA プロフェッショナルコーチ 久野 和禎先生略歴】
コノウェイ株式会社 代表取締役/プロコーチ
一般社団法人コグニティブコーチング協会 副代表
幼少期にサンフランシスコ(米)で育ち、高校時代はロンドン(英)
の全寮制学校で生活。大学卒業後に起業、2社を並行して経営した後に人材系企業を経て、
複数の外資系企業で多様なマネジメントポジションを担うタイコエレクトロニクス(米)にてファイナンス及びマーケティングマネージャー、フィリップス(蘭)にて経営企画、組織変革推進、営業企画、ロジスティクスの各分野の部門責任者及び新規事業立ち上げ、さらに、ビューローベリタス(仏)にて、営業部長を担当。その後、ProFuture(旧HRプロ)の常務取締役兼COOを経て、2015年12月にコーチングを軸として、
コンサルティングを加えたサービスを提供する総合経営支援企業、コノウェイ株式会社を創業、代表取締役に就任。認知科学を基礎とした最先端のコグニティブコーチングを習得し、自社ブランドのCEOコーチングの普及を図っている。個々の強みを生かしながら組織にハイパフォーマンスカルチャーを醸成・定着させることを得意とし、グループ、マンツーマンで1000人以上に対して、コーチングを行ってきた実績を有する。
保有コーチングライセンス
・苫米地式コーチング認定コーチ
・一般社団法人コグニティブコーチング協会認定 コーポレートコーチ
・Tomabechi Institute認定 Performance Enhancement Coach(タイス・コーチ)
・BWF認定 PX2ファシリテーター